退職代行 フロムTODAY あなたの今日からをかなえる退職代行サービス

自分でやらないから、うまくいく 退職代行 フロムTODAYでスピード退職

今すぐやめたい そんな方こそ、退職代行 フロムTODAYは選ばれています。
辞めたいけど、言い出せない、
辞めさせてもらえない、、、。
そんな状況にいるのなら、お気軽にご相談ください。
退職代行 フロムTODAYがあなたの退職に必要な連絡を、
代行いたします。

上司・同僚と合わない 残業がつらい 給料が低い そんな悩みは退職代行 フロムTODAYにお任せください!

退職代行 フロムTODAYが選ばれる3つの理由

「今すぐ辞めたい」
「気まずいから、できるだけ会社の人と
顔を合わせたくない」
そんなご要望に、
退職代行 フロムTODAYはすべてお応えします。

  • 選ばれる理由1

    すぐに辞められる
    即日対応

    ご相談を頂いた当日から対応可能です。
    お客様のお時間に合わせて、
    休日や深夜でも可能な限り、対応しております。

  • 選ばれる理由2

    会社への連絡不要

    会社への連絡は退職代行 フロムTODAYが
    代行いたしますので、
    もう上司と話す必要はございません。
    退職届の提出や貸与品の返却も郵送でOKです。

  • 選ばれる理由3

    安心のネクストサポート

    次の職場が肌に合わなくても、ご安心下さい!
    退職代行 フロムTODAYを一度ご利用いただいたお客様は、
    次回以降、1万円ディスカウントでご利用いただけます。

退職までの簡単ステップ

退職代行 フロムTODAYのご利用に面談は不要です。
ご相談から退職完了まで、
スマホ1つでご利用いただけます。

※退職届など、退職手続きに関する書類はご用意いただきます。

  • ステップ1

    無料相談

    退職代行 フロムTODAYでは、退職の無料相談を行っております。
    無料相談後の強引なセールスはおこなっておりませんので安心してご相談ください。
  • ステップ2

    カウンセリング

    あなたの雇用形態や勤続年数・退職理由などのヒアリングをおこないます。「そもそも何から話せばいいのかわからない・・・」という方も安心してください。お悩みをお聞きし、あなたに最適な解決策を見いだします。
  • ステップ3

    納得してからご依頼ください

    ご依頼を頂いてから退職手続きが完了するまでの流れをしっかりと説明させて頂いております。少しでも不安な事やわからない事があれば何度でもお聞きください。
  • ステップ4

    お見積もり

    退職されたい日にちを一緒に確認をさせて頂き、最適なプランをご提案します。ご提案内容にご納得頂けましたらお見積りをメールで送信しますので、ご入金をお願い致します。
    お支払いは「銀行振込」が可能です。
  • ステップ5

    入金確認

    入金後、当社へ振込完了のメールをお願い致します。
    当社で入金確認後、実行に必要となるお客様の個人情報や職場の連絡先などの情報をメールでお聞きします。
    質問形式でお答え頂けるメールを送信いたしますので必要事項を記入し、出来るだけ早く返信をお願い致します。
  • ステップ6

    打ち合わせ

    頂きました情報を元にお電話にて本格的な打合せを致します。
    退職電話を掛ける日時や実行する人物設定など、ひとり一人に合った最良の進め方などを決めていきます。どのような流れで進んでいき、お客様が今何をすればいいのかなど、しっかりとご説明を致しますのでご安心ください。
  • ステップ7

    退職電話の実行

    あなたのご希望の日時に職場へ電話をして退職の申し出をさせて頂きます。退職する意思があれば退職は必ず出来ますので、安心してお任せくださいませ。ご説明を致しますのでご安心ください。
  • ステップ8

    結果報告

    実行完了後すぐに、お客様に結果報告の連絡を電話かメールで致します。当社から連絡が来るまで不安だと思いますが、自宅でリラックスしてお待ちください。
  • ステップ9

    退職手続き開始

    会社に退職を承諾して頂きましたら、退職に関する書類がご自宅に郵送されます。あとはご自身で退職届を作成して頂き返却物と一緒に職場へ郵送して頂ければ本格的に退職手続きが進んでいきます。源泉徴収票・社会保険資格喪失証明書・離職票年金手帳など必要書類のお話も致しますのでご安心ください。
  • ステップ10

    退職完了

    退職おめでとうございます!あとは、退職後の必要書類がお客様の手元に届けば退職手続き終了となります。お疲れ様でした。

退職代行費用

費用は初回のお振込分のみ。
退職完了まで追加費用はいただきません。

正社員・契約社員

40,000

アルバイト・パート

30,000

お支払い方法・・・銀行振込 
※ご入金先はご契約後にお知らせします。

弊社は認定司法書士の指導の元に運営をしています。有休、給料、退職金など交渉事が発生する際は司法書士との契約が必要となる場合があります。

※さらに詳しい詳細はご依頼時にご説明します

司法書士20,000円(税抜)〜

ほのぼの法律事務所

みんなの退職事情

辞めたい理由は人それぞれ。お気軽にご相談ください。

正社員 1ヶ月 マーケティング 26歳

入社したばかりで、
言い出しにくい。

本社宛に直接電話し、人事責任者へ退職の旨をお伝えました。社員旅行の翌日ではあったものの、あっさりと退職を認めていただきました。また、ご依頼主の両親へは連絡をしてほしくない旨をお伝えさせていただきました。 離職票などについては、会社側より郵送にてご対応いただきました。

退職代行 フロムTODAYからの一言

たとえ入社したばかりであっても、退職は正当な権利です。
本社の人事責任者へ退職の旨をお伝えしたところ、社員旅行の翌日ではあったものの、あっさりと退職を認めていただきました。
離職票などについては、会社側より郵送にてご対応いただきました。

よくあるお客様のご質問

本当に退職できますか?
当事者間では力の優劣関係が形成されているからこそ辞めるに辞めれないという状況になる場合が多いと感じます。そんな場合でも専門家が間に入ることですんなりと退職出来るケースが殆どです退職することは権利です。
出社して引継ぎをしないとダメですか?
出社をしないで退職する場合は引継ぎが必要な事項を文書で簡単にまとめて置くことを推奨します。引継ぎが必要な事項とは、退職者本人だけが把握している事項などです。
会社から連絡が来ないようにできますか?
依頼者様に連絡しないように会社側に伝えます。もっとも、連絡すること自体は会社側の裁量になりますので必ず保証はできません。同様に会社側から電話があっても出るかどうかは依頼人様の自由です。
親にバレないようにすることはできますか?
ご両親や第三者に連絡しないように会社側に伝えます。そもそも親等に連絡するのは本人と連絡をしたいからであって、弊所が使者として取次ぐ以上、緊急連絡先に連絡することはほぼありません。
有給休暇は消化できますか?
弊所が伝えますので。残日数をご確認ください。
残業代はもらえますか?
労働契約内容と支払い状況等を聴取して権利主張の内容証明を作成します。この場合は弊社提携の司法書士に依頼となります。140万以上の場合は提携弁護士を紹介します。
会社から訴訟を起こされたりしませんか?
会社側としても言い分はあるでしょうが、当事務所に相談にいらっしゃる方の多くは、置かれている状況からして会社側に訴訟を起こす経済的メリットはないケースが殆どです。嫌がらせで訴訟をチラつかせる事は犯罪です。今まで前例はありませんが、仮に訴訟を起こされたら無料で労働者側の司法書士を紹介しますのでご一報ください。
保険証などの返却はどうすればいいですか?
「保険証」「身分証」「名刺」「社員章」「制服」「その他会社所有物」はご本人から会社宛に郵送して頂きます。最後の出勤日に会社のロッカーやデスクの引き出しに置いてくると手間が省けます。
離職票などは受け取れますか?
会社から依頼者様に郵送するように伝えます。その他「雇用保険被保険者証」「源泉徴収票」「年金手帳」等についても弊社が伝えます。
国民健康保険への切り替えはどうすればいいですか?
本人確認書類(免許、パスポート等の顔写真付)、印鑑、資格喪失証明書を持参し、最寄り役所の国民健康保険課にて申請してください。役所によって必要書類に同異がある場合がありますので、事前に最寄り役所にお問合せください。資格喪失証明書が届かない場合は、事前に控えて置いた健康保険証の記号・番号で照会出来るか最寄り役所にお問合せください。
国民年金への切り替えはどうすればいいですか?
本人確認書類(免許、パスポート等の顔写真付)、年金手帳、印鑑、退職日が確認できる書類(資格喪失証明書、退職証明書、雇用保険被保険者離職票)を持参し、最寄り役所の国民年金課にて申請してください。役所によって必要書類に同異がある場合がありますので、事前に最寄り役所にお問合せください。退職日が確認できる書類がない場合は、口頭で退職日を申告して手続きが可能な場合がありますので事前に最寄り役所にお問合せください。

ページトップへ